12話:2つの嘘

つづく



読んでいただきありがとうございます。引き続きお付き合いいただければ幸いです。

 

★作者からの解説(余計だと思う人は飛ばしてよし)★

・急に刺激的な回ですみませんでした。倬が出てくると展開がいやらしくなる傾向にあるのか?(;^ω^)

・倬はミナのことを以前から女で、水門やリクと同一人物だということもわかっていました。だから、ミナをずっと監視していたのです。この辺の詳細はまた22話で詳しくわかります。

・倬はミナのことをあまりよく思っていません。敵意が見え隠れしています。倬は人のことを基本的に信用していませんし、偉そうな女、頭の悪い女が嫌いです。しかし、ミナのことをかばって助けたことも事実です。メンバーにウソもつきました。んー、何とも計算高い男です。

・光輝はボーっとしていて天然なところがあるので、こういうことに疎いです。彼が出てくると平和になりますw

・まさかのネットでの光輝ブームでバンドの人気にも火がついてきました。ポルカの活動が軌道に乗ってきたか!?というところで、またあの女が現れそうな予感です。…つづきます。

コメントをお書きください

コメント: 3
  • #1

    ななみ (月曜日, 06 3月 2017 17:45)

    倬さんがマッチョのイケメンと判明した回だった!!( ; ロ)゚ ゚
    バンドはこれからどうなるのかなドキドキする

  • #2

    くま子 (月曜日, 06 3月 2017 20:32)

    タックンすごい迫力でした!
    コウの笑顔はもちろんですが、ヒロさんが天使に
    見えてしまいました(°д°)

  • #3

    ジョルジュ (月曜日, 06 3月 2017 23:57)

    ち、乳首に腕当たっとるやん!